ナカチカ

MC事業部 #104

『体験を買う』

2021.11.29#COLUMN

SNSで話題になり、メデイアでも取り上げられた「旅くじ」が気になったので調べてみました。

「旅くじ」は、格安航空会社ピーチが仕掛けた「行き先が選べない」ガチャガチャ式の自動販売機。
1回5000円のカプセルに入っているのは、行き先、行き先までの航空券購入に使用可能なポイントや旅先でのミッションなど。

大阪、東京、名古屋に設置されましたが、東京の場合、出発地は成田で、目的地は女満別、釧路、札幌、大阪、福岡、大分、長崎、宮崎、奄美、那覇、石垣の国内11路線のどれか

航空券購入に使用できるポイントは6,000円分もしくは1万円分が入っているそうです。
これだけ人気ということはすごくお得になるんだろうと思っていましたが、6,000円分の場合はプラス1,000円のみで少し物足りない気も…

やはり、お得という以上にどこが出るか分からないワクワクする体感が得られるというのが、この企画がヒットしたポイントのようです。

企画した担当者は、コロナ禍で旅のワクワク感が得づらくなっている状況で、なにかおもしろい事がしたいというところからスタートし、くじをひいた時点から、旅のワクワク感が始まる様な体験に設計したとのこと。

確かになかなか自由に旅行を楽しめなかった期間が続いた今の状況では、このエンタメ要素には惹かれます。

実際に利用した人の声も、「旅に出るきっかけを作ってくれた」
「卒業旅行の行き先がなかなか決まらないから旅くじで決めようと思って引きに来た」
「友達同士で別々の場所に行って報告しあう」など、この体験自体を楽しんでいます。

体験を買うことのできる「旅くじ」は、このくじにチャレンジしたという話題が得られるというだけでも、価値を感じさせる企画だなと思います。

赤福