ナカチカ

MC事業部 #100

ど真面目な悪ふざけ

2021.10.04#COLUMN

こんにちは。10月に入り、緊急事態宣言が解除されましたね。
だからと言って何か私自身の生活が変わる気配は一切ありませんが、近所の焼き鳥屋の営業が再開されることが楽しみです。

今回私が面白い!と思い、ご紹介するのは「スカパー」のキャンペーンです。
みなさんご存じだとは思いますがスカパーとは…
人工衛星を通じて、様々な番組をお客様にお届けする有料多チャンネル放送サービス。(スカパーHPより)

110度CS対応デジタルテレビまたはレコーダーと、110度CS対応BSアンテナがあれば視聴可能な有料チャンネル放送サービスですね。
基本プランでは11ジャンル50チャンネルが見放題で、映画、スポーツ、音楽、エンタメ、海外ドラマ、アニメなどが視聴できます。

と、ここまでの説明を見た私の感想は「へー、多いね」です。正直50チャンネル見られるという具体的なことは知らなかったのですが、これと言って特別な感想は持ちませんでした。
が、スカパーのキャンペーンを知ってかなりワクワクさせられました。

そのキャンペーンというのが
「#日本一長~い50chリモコン当たりまスカパー」というもの。

基本プランが最大2か月無料になるキャンペーンのプロモーションで行われたというものですが、基本プランで見られる番組へのダイレクトボタンが50個ついた、長~いリモコンが当たるみたいです。なんて馬鹿げているんだ。。。
私もそうでしたが、スカパーの基本プランが11ジャンル50ものチャンネルが見放題ということがあまり認知されていないことを課題に感じ、その解決策の一つとしてこのリモコンプレゼントキャンペーンを行うに至ったそうです。
いつも使っている「リモコン」という形でチャンネル数が視覚化されるからなのでしょう。
「めっちゃ選べるじゃん!全部私の手の中に!?」感がハンパないですよね。一気にワクワクしました。

長~いリモコンのこだわりは、「50チャンネルに合わせ、約50㎝の長さを出した」ことと「リモコンとしての機能のほかに、ボタンの部分が光る装飾をつけた」ことだそうです。なんじゃそりゃ(笑)ですが、もし自分が光るリモコンを持ったら、何かしら写真を持ってみたり、振り回してみたり、サイリウムのように使ってみたりして遊びそうな気はします。
このど真面目な悪ふざけから、「楽しい時間を届ける。」というスカパーの心意気を感じました。


ネット上ではスカパー利用者から、「スカパーのクソ長リモコン普通に販売して欲しいんやが いっつもチャンネル、上下ボタンで合わせてるからピンポイントでチャンネル選べるの良すぎんか?」というように、実用的だという意見も出ているらしく、なんだかそれにも笑えました。

言葉だけではサラッと流れてしまう「50チャンネル」というスゴさを、みんなにお馴染みのリモコンという形で視覚化して興味を持ってもらおう!という、真面目さと悪ふざけ感のあるキャンペーンのご紹介でした!

私はまんまと50チャンネルって何なの?とHP見てしまいました。。。

ハル