ナカチカ

MC事業部 #96

『未来をのぞきこむ』

2021.08.10#COLUMN

こんにちは。赤福です。

早速ですが、最近出かける先で建設現場を見かけることが多くなりました。
というのも、子供が働くくるまに夢中で、街中で建設現場があるとショベルカーやダンプカーを見かけるたびに声を上げて教えてくれます。
そのため私自身も気に掛けることが増え、よく目にするようになった次第です。
今回はそんな建設現場で見かけることのできる広告で以前から気になっていたものを紹介します。

「ただいま、未来を建設中。」という言葉とヘルメットをかぶったドラえもん。
これは戸田建設さんの建設現場の仮囲いに描かれているものです。

さらに通り抜けフープというドラえもんの秘密道具をモチーフにした丸窓から中の様子をのぞきこむことができるという遊びゴコロのあるアイデア。

私も小さい時はドラえもんが大好きだったので、この広告には親しみを持ちました。

残念ながら直接見かけたことはないですが、目の前を通ることがあれば、今どうなっているのか、これからどうなっていくのかを考えながら、ついつい覗いてしまいそうです。

戸田建設さんは今年創業140周年を迎えるにあたり、「新しい価値の創造」という同社のミッションを全世代に伝え、建設業界を子どもたちが夢を持てる産業とすべく、数年前からこのドラえもんを活用したプロジェクトを始動させたそうです。

見る人をワクワクさせるこの取り組みは、ドラえもんというキャラクターが持つ魅力や未来への期待感が上手に活用された企業ブランディングだと感じました。

赤福