ナカチカ

MC事業部 #80

突然の出会い

2021.04.12#COLUMN

これは最近あった「なんだこれ!?」というお話です。

静岡にある妻の実家周辺を車で運転中、田園風景の中に何故か人だかりが…

違和感のある光景に驚きつつ、その中心にはある看板がありました。
それがこちらです。

田んぼの中にポツンと設置されたこの看板。
皆さんはこれが何かご存知でしょうか?

この看板を設置したのは、コナミデジタルエンタテインメントさん。
これは人気ゲームの「桃太郎電鉄」シリーズで登場する『決算』シーンを再現したものです。

あまりゲームの馴染みのない私も友人と遊んだ記憶があり、突如現れたこの『決算』シーンには、「あ!桃鉄!!」と、ついつい驚きの声を上げてしまいました。

透明なアクリル板に決算の文字とサクラや菜の花が描かれています。
そして看板の奥には東海道新幹線が通っており、さらにその奥には富士山が。

上手く写真を撮ることができればよりリアルな『決算』シーンを再現できるという仕掛けです。

もともとこの周辺は富士山の目の前を新幹線が通過するため人気スポット。かく言う私も息子と新幹線を見に行く途中でこの光景に出会いました。

「なぜこんなところに?」「自分と同じように、他に驚いた人いないかな?」と、そのあと早速ツイッターで検索してみると、実際に訪れたファンの方のつぶやきがいくつか見つかり、なぜこんなところに設置されているのかが分かるネット記事を発見しました。

去年発売されたシリーズ最新作も売れ行き好調。
ファンから「富士山と新幹線と言えば桃鉄」との声が届き、ゲームの世界を現実にしようとコナミデジタルエンタテインメントさんが期間限定で設置しているとのこと。

こういう時だからこそのワクワクするようなアイデアだなと感心しつつ、自分自身の検索行動の変化も改めて実感した出会いとなりました。

赤福