ナカチカ

MC事業部 #65

あなたの今年まとめ

2020.12.18#COLUMN

ここ数日でめっきり寒くなって冬の到来を痛感しつつ、あと2週間もしないで今年が終わるなんて、1年があっという間すぎて謎の焦りを感じている水餃子です。

楽しかったこともつらかったことも、1年を振り返る年末に私が毎年楽しみにしているものがあります。

Spotifyの「あなたの今年まとめ」です。

音楽配信サービスSpotifyが毎年12月に、ユーザーがその年に最も聞いた曲・アーティスト・ジャンルなどをまとめてくれるサービス。

他にも、今年新たに出会ったアーティストや、何度も再生したお気に入りの曲をはじめて聴いた日なんかも教えてくれます。

皆さん、普段の生活の中でどのくらい音楽を聴きますか?

私は移動中はほとんど。家にいても、嫌いな家事をするときにテンションを上げるために聞いたりもします。
そのせいか、音楽で当時の状況や気持ちを思い出すことが結構多いんですね。
そんな私にとってこのまとめは、1年を振り返るいい材料になります。

今年はあまり外にも出かけられなかったので、この曲に付随してこんな思い出が!とはなりませんでしたが、おうち時間に気に入ってよく聞いていたゆったりめの曲がTop5の中に2曲も入っていました。去年のプレイリストにはなかったこの2曲。それだけ家にいたってことですね。

さらにこのまとめ、今年1年よく聴いた楽曲ばかりを集めたプレイリスト「My Top Songs 2020」まで自動で作成してくれます。
言わば、自分の好きな曲だけが延々と流れてくる専用プレイリスト。
これも、毎年3ヶ月はこれだけ聞いて過ごすくらい重宝しています。

数ある音楽サービスの中でどれを選ぶのか。

使いやすさや機能面はもちろんですが、私がSpotifyを使っている理由の半分くらいはこのまとめがあるからです。

今や誰でも持っているスマホでいつでも聞ける音楽は、生活に溶け込む身近な娯楽です。

だからこそ、音楽と共に過ごしてきた1年を音楽で振り返ることができるこんなサービスが、ユーザーの心を掴む一手になるのではないでしょうか。