ナカチカ

MC事業部 #45

リアル店舗の価値

2020.07.27#COLUMN

どうもこんにちは、米酢です。

なかなか思うように外出できない毎日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、そんな状況のなかで今日私がここで書こうと思っているのは、リアル店舗ってやっぱり面白いというお話しです。

コロナ禍で過ごすようになって、初めて感じたことがあります。それは、スーパーの面白さです。
平日はテレワーク、休日も家で過ごす変化のない毎日の中で、スーパーの店頭は行くたびに違う商品がピックアップされていて、新たな発見や考えてもいなかった食材を購入する機会を与えてくれました。ある日はアスパラが安かったり、またある日は入口付近の果物コーナーがイチゴから桃に変ったり、焼き肉フェアと称して自宅焼き肉をするための商品が安くなっていたり。いつの間にかスーパーは、変化のない自分の暮らしに刺激を与えてくれる場となっていました。

そんな、自分の頭になかったことを提案される面白さに気づいた私は最近、お酒を個人店で購入するようになりました。


店主に自分の好みを伝えて選んでもらったり、今年できが良いと評判のお酒を教えてもらったり、酒蔵のお酒に対する情熱が溢れているエピソードを聴かせてもらったり。そのお店に行かなければ出会うことのなかった一本や情報にめぐりあうことにとても楽しさを感じています。

これからのリアル店舗の価値は、いかにお客さんに発見の機会をつくり、暮らしに刺激を提供できるかにかかっているのでは、と思います。

米酢