ナカチカ

MC事業部 #33

私好みのサブスク

2020.04.24#COLUMN

みなさんこんにちは、水餃子です。

世間は相変わらずコロナウイルスの話題ばかり。
外出自粛イベント自粛とすっかり家に缶詰な生活ですが、皆さんはどうやって過ごしていますか?
わたしは、お店の美味しいご飯もお酒も断念、友達とのお茶すら出来ずにかなりやられています…

そんな引きこもり生活、どうせ外出できないならお家でのQOLを上げてみよう!と最近始めたサブスクを紹介します。

snaq.me(スナックミー)https://lp.snaq.me

月に1回、100種類以上のラインナップからランダムに8種類のおやつが届くサービスです。
ちなみにおやつは自分で選ぶのではなくサイト側が選びます。いわゆる“何が届くかお楽しみ系”サブスク。

インスタの広告で見つけた当初、コンビニやスーパーではお目にかかれないものが色々試せていいなー、それになんかオシャレっぽい…と興味津々だったんですが、登録しようと思えた惹かれる機能がありました。

それは、食べたいおやつや美味しかったおやつを評価すると、どんどん自分好みにカスタマイズされること。

ランダム系のサブスクって何が届くかわからないワクワク感ももちろんありますが、それ以上に、いらないものが届いたらどうしよう…って不安もありませんか?
わたしはかなりの慎重派なので、この「いらないものに余計なお金払うかも」がサブスク登録のかなり高いハードルになってたんですね。

でもスナックミーは、初回は登録時に回答する「おやつ診断」を基にパーソナライズされた物が届くし、2回目以降は自分の好みがどんどん反映されていく。嫌いな食材も指定できます。
いらないものは届かないようにしながら、何が届くかお楽しみのワクワク感も味わえる。まさにいいとこ取りです。
さらに、おやつのカスタマイズや質問は、アカウントを連携すればLINE上ですべて完結という便利っぷりも驚きました。

しかもこのシステム、使ってみてわかったんですが、

どんなおやつが届くかワクワクする

届いたおやつを評価する

自分のデータがアップデートされる

次はもっと好きなおやつが届くんじゃ⁈ともっと楽しみになる

…という感じで、次のおやつへの期待感がどんどん高まる!

商品が商品なので何とも食いしん坊な感じになってしまいましたが(笑)

選べないことによって発生する「ワクワク感」と「不安感」というこの対極の感情を、「好みによるカスタマイズ」だけで圧倒的にワクワク感に比重を傾けられる。
ユーザーの満足度も高まりますが、同時にサイト側もレビューを自動的に集められるのでメリットも多いはず。THE・合理的。
わたしの中のサブスク概念を変えた、とっても魅力的なサービスでした。

1回目に届いたおやつたち。

みかんのドライフルーツがすごく美味しかった…気になる方は是非一緒に、お家での楽しみを増やしてみませんか?