ナカチカ

MC事業部 #05

すでに嬉しい状態を、さらに嬉しい状態へ!

2019.11.22#COLUMN

はじめまして、今回コラムを担当する米酢と申します。

さて、突然ですが、みなさんはメルマガのことをどう思いますか?

私はポイントカードや何かしらのユーザー登録の際、「メルマガを受信する」の項目を見つけると、親の仇かというくらい躊躇なく受信しない設定にします。そのくらい、目障りな存在だと思っています。

そんな私ですが最近、受信してよかったと思えるメルマガと出会ってしまいました。
今回はそのメルマガによって気づいたことを綴ろうと思います。

早速ですが、そのメルマガというのは、Spotifyからのお知らせです。
みなさんご存じかと思いますが、Spotifyとは世界最大手の音楽配信サービスです。
登録すると無料で、様々なアーティストの楽曲をスマホやパソコンで聴くことができます。
※有料プランもあります。

で、そのSpotifyから届いたお知らせというのが、こちらです。

そうです、自分がよく聴いているアーティスのライブ情報です。
「おい、米酢。これの何がいいんだ!カネ返せ!」
とおっしゃるそこのあなた、ちょっと続きを聞いてください。
あと、お代はいただいていません。

このライブ情報なのですが、登録しているエリア付近で近々開催されるものを紹介してくれるのです。つまり、普段よく聴いているアーティストが近日、近所でライブするよ!という目の前のチャンスに気づかせてくれるものなのです。これは、ムエタイ選手にスネをローキックされた直後でも、笑顔でお年寄りに席を譲るくらい親切な行いだと思います。

で、まあ、親切かどうかは別として、このメルマガを私の心の動きと合わせて考えてみると。もともと「好きなアーティストが無料で聴けて嬉しい」から「え、すぐそこでライブすんの?これ生で聴いたらどんなだろう」とすでに嬉しい状態を、さらに嬉しい状態へとランクアップできる選択肢を提示してくれていることがわかります。

これを抽象化すると、好きなものを、さらに好きになれそうな提案によって、世界を広げるアシストをしている。になると思います。
つまり、その商品やサービスを購入した先にどんなポジティブな自分が待っているのかを想像できると、天気予報の中継に映ろうと必死な部外者くらい邪魔な存在のメルマガでも人の心を掴むことができるということです。

「おい、米酢。そんなの当たり前だろ!カネ払え!」とおっしゃるそこのあなた、あなたの言う通りです。これ、ほんと当たり前ですよね・・・

ただ、この当たり前がなかなか難しいのが現実です。

店頭で見かけるPOPや接客でのトーク、もちろんメルマガでも「それはそちらの都合じゃないっすか」と、つい言いたくなってしまう時があります。
様々な商品やサービスが溢れている中で、どれだけお客様にとってポジティブな選択肢としてイメージしてもらえるか。その重要性について考えさせられた出来事でした。

あ、いま、ちょうど新たなメルマガが着ました。「きりたんぽとまな板をお届けしましたが、不在でしたのでこちらのURLより確認してください」とのことです。
いや~ありがたいですよね。注文してない商品をサプライズで届けてくれるなんて。
URLをクリックすると一体どんな自分が待っているのでしょうか。楽しみです。

それではみなさま、また次の機会に。

米酢