ナカチカ株式会社

おかげさまでナカチカは
100周年を迎えました

1919年(大正8年)、
大通りには路面電車と馬車が走り、
クルマを見かけることなんて稀だった時代。
東京日本橋で、ナカチカは生まれました。

それから、100年。

私たちが、変わらずつづけてきたことは、
まっすぐに、人の心を見つめ、
お客様の喜びや笑顔をつくること。
まっすぐに、商売繁昌を考えて、
時代に合わせて変わりつづけたこと。

そして、これからの100年へ。

これからは、もっと早く。もっと、大胆に。
考え抜いて、ためらいなく変わりつづける。
時代と同じスピードでは、立ち止っているのと同じこと。
永遠に、最新の、ナカチカでありつづけるために。

次の100年をもっと変幻自在に
ナカチカは、もっとナカチカになる

「変わります」だけでなく「あ、変わった」をつくっていく。
100年目から、ギアチェンジして、動きだします。

NEW1

変幻自在の思いを込めた
新しいロゴ

ナカチカの新しいロゴは、ひとつではありません。
20種類(2019年2月現在)、どれも正式なロゴ。

変幻自在というアイデンティティをカタチにしたら、
世界のどこにもない企業のアイデンティティができました。

NEW2

次の100年を見据えた
新しい企業ビジョン

「商売繁昌のお手伝い」を行ってきたナカチカが、
もっとナカチカらしくなっていくための合言葉を作成中です。

NEW3

新しいプロジェクトが
はじまります

新しいサービス、新しい事業、新しい社内プロジェクトなど、
どこよりも、ベンチャーマインドをもって、スタートさせていきます。